習慣が結果を変える

肩がお辛いお客さんで、たまに当店に通われている方がいまして

成形も通われているようで、

そこでは毎日電気とシップをやってもらえるだけだそうです。

あとは様子をみて通う頻度を決めているそうです。

しかも何年も通っている様子ですが

それでよくなったかといえば痛みもとれず、

全然変わりないとのことです。

 

当店でその人の辛い所ほぐすだけで楽になった、軽くなった

と喜ばれます。

 

その後も成形には毎週のごとく通われるという謎の行動をとります

何年もよくならないところに通ってたまにうちに来て

満足して帰られるこの違いはなにかなと思いますと

お医者さんのネームバリューが圧倒的に強いのかなと思います

 

お医者さんに言われれば素直に従う人多いです

(特にご老人)

世の中調べれば良くしてくれるところ山ほどあると思うのですが

 

人は面倒くさがり、自分で判断したがらない生き物です

 

日本の教育が自分で判断行動させないようなプログラムでそうさせて
いるのかもしれません。

 

効果ないのであればさっさと違う方法、手段を見つけて試してみて

効果があれば続けるてみる

至極簡単です。

 

その多さが良い結果につながります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です