潜在能力をひらくと・・・

ヨガや瞑想、気功その他もろもろをやって潜在能力を

開発するにあたって大事なことは

クンダリーニを活性化することです。

クンダリーニとは

インドのサンスクリット語で「とぐろをまくもの」

という言葉です。尾骨の中に眠っている螺旋状のエネルギーで

生命力の根源的なエネルギーともいわれていて

昔から、このクンダリーニの覚醒によって超能力や潜在能力

が覚醒するといわれています。

クンダリーニエネルギーが覚醒すると

尾骨や仙骨が振動をはじめ

そのエネルギーは背骨を伝っていき頭まで登っていきます。

これを

「クンダリーニが上がる」

といいます。

そしてクンダリーニエネルギーが背骨と頭を突き抜けて

宇宙につながり一体化することを

「クンダリーニの昇華」

といいます。

宇宙と一体化した世界、そしてこの世界こそ

釈迦が到達した世界だそうです。

クンダリーニが昇華すると肉体は変化しサイキック能力も開花します。

ただしその期間は短く7日~30日程度です。その期間が過ぎると

波動が落ちて以前に近い状態にまで戻ってしまうそうです。

クンダリーニ昇華者に話をいろいろ聞きましたが

とても常識では、理解できないことばかりで

頭の固い人には???な世界です。

というかこの世の常識こそが非常識

なのかもしれません。

例えば

・幽体離脱して友達の家に行ってみた

・30日位何も食べなくても平気だった

・人のオーラが見えすぎて交差点で並んでいると

もう反対側の人達がみえない

・頭の上に光の柱が出てる

・夜中にいきなり家の壁から傘を差した人が出てきた

・患者さんの辛いところが瞬時にわかり短時間で直してしまう

・その人の過去性がフイルムのようにみえる

等まだまだあります。

人の能力は三次元でかなり制限されているんだなと

話を聞いていて思いました。

誰しも何かしら開花する能力はありますので

人と比べて自分を卑下したりネガティブにならないでください。

好きに生きてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です