ドーピングシューズあります。

箱根駅伝「薄底vs.厚底」靴の知られざる闘い
ナイキ驚異のイノベーションが歴史を変える

http://toyokeizai.net/articles/-/202761

という記事を読みました。

以前、私も陸上の長距離を走っったり

10キロ位のマラソンとかも出ていました。

自分のお気に入りのランニングシューズは

みんなアシックスで薄底でした。

そこで今回の記事が何がすごいかといいますと、

ランニングシューズの常識を変えてしまったところです。

ランニングシューズの底は薄く軽量で軽いが常識で

私もそれを基準に靴を選んでいましたが、

ナイキの開発努力で厚底のシューズで長距離を走るという

聞いたことがないような靴登場しました。

ナイキの開発者の常識を覆す、固定観念を変えてみるというところに

とても感銘を受けました。

このことは何にでもいえることで、

人と違うことをやってみる

常識を破ってみると

そこに何か生まれるかもしれません。

(いわゆるイノベーション)

今の時代、常識が簡単に覆されるのが早いです。

健康常識、医学常識、化学の常識など

実は都市伝説がほんとうのことだったりとか

出てきそうです。

いつも子供のような柔軟な発想と

チャレンジを試みたいですね

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です