ヘミシングCD体験

政木和三博士が開発した

アルファシータという機械を

しばらく試していましたが

使い続けてもシータ波になっているのか

わからず結局使うのを諦めました。

そのまま埃をかぶっていまして知り合いに

あげてしまいました。

脳波を変えると何か超能力的なことが起こると

感じていましたがなかなかそんなことにはなりません。

今度はヘミシングというアメリカのロバートモンロー

さんが開発したというこれもまた特定の脳波に変えてしまうという

CDプログラムを見つけて心躍りながら

毎日聞いておりました。

ヘミシンクを知らない方に向けて簡単に説明すると、

CDの音(周波数)を聞く事でリラックスしてある種の瞑想状態へと導くものです。

その瞑想状態というのも段階が色々ありまして、

自分の肉体を感じながらちょっと意識を非物質へ向けるような普通の瞑想的なものから、

最終的?には死後の世界へちょっと行ってみましょう

といった切り口のCDまであります(ほんまかいな?)。

CDプログラムを使って強引に脳波を変えるので

今聞くとかなり頭が痛くなってしまいます。

(当時は、何も感じませんでしたが)

これもしばらく聞いていましたが

なにも起こらずに気づくと寝ているという感じでした。

ヘミシングの本もいっぱい出ていまして

そこには対外離脱して違う世界を経験してきた

という内容がわんさか載っていました。

ヘミシングプログラムも自己啓発系の一種ですが

体験できたから現実に何か生かせるのか

というと?です。

現実に生かせないような自己啓発は意味ないな

と実感してこれもやめてしまいました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です