肩こりの種類

あなたにとっての肩こりとは、どのような症状ですか?

肩が重い、肩がだるい、肩が痛い、肩に違和感など。

それにプラスして、目が痛む、頭痛、吐き気、背中や首の痛みなどが

ある場合もあると思います。

 

ざっと挙げてみただけでもこれだけの症状があり、

これらは原因が異なっている場合もあり、

肩こりにもいろいろな種類があります。

 

一般的な肩こりの原因は、筋肉疲労や血行不良です。

その場合ですと、ストレッチはとても効果的で、

それに時間をかけた入浴などもプラスすれば、徐々に改善されてきます。

もちろん、日々、続けることが大切です。

 

また内臓の疲れが原因となって起こる肩こりもあります。

 

肩こりがひどくて内臓の疲れを疑うかたは少ないですが、

意外と内臓の疲れから肩こりになるケースは多いので注意が必要です。

特に胃腸系です。左肩が良く凝るという方は

胃腸の調子があまり良くないかもしれません。

 

もうひとつ見落としがちなのが、歯の噛み合わせが悪いために起こる肩こりです。

噛み合わせは、些細なことのように捉えられがちですが、

なにかと弊害がありますので、気付いた時に早めに治しておきましょう。

 

眼精疲労が原因となる肩こりは、最近、特に多いです。

目を使いすぎたことによる眼精疲労が原因で、

肩こりになるかたは多いです。

首・肩周辺の骨や血管、神経が原因となって起こる肩こりもあります。

筋肉疲労や血行不良が原因になっている肩こり以外は、

ストレッチを続けても改善がみられないので、

その場合には心配な方は

一回医師に診察してもらったほうが良いと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です