ナイアシンお勧めします

あなたサプリ飲んでますか?
D○Cですか?
スリム○カンですか?
私はナイアシンです。

 

ナイアシン (Niacin) は、ニコチン酸とニコチン酸アミドの総称で、

ビタミンB3 ともいう。栄養素のひとつ。

水溶性ビタミンのビタミンB複合体の一つで熱に強く、

糖質・脂質・タンパク質の代謝に不可欠である。循環系、

消化系、神経系の働きを促進するなどの働きがある。

欠乏すると皮膚炎、口内炎、神経炎や下痢などの症状を生じる。

エネルギー代謝中の酸化還元酵素の補酵素として重要である。
wikipediaより引用

上記の説明のようにいろんな効能あります。

人に勧められて飲んでみてもの凄い即効性
があったので今では毎日飲んでいます。

 

 

 

 

 

どんな効果があるかといいますと

例えば定期的に飲むことによって

・肌や粘膜を健康にする
・血行を促進する
・脂質や糖質を分解する
・神経疾患を防ぐ
・不眠を治す
・二日酔い防止
・うつの改善

です。

いま鬱病の方またはそれに近い方に
ナイアシン良いとおもいます。

ナイアシン不足では、LDH(乳酸デヒドロゲナーゼ)という

酵素が上手く働かなくなります。

その結果たまった乳酸は筋肉ではLDHにより分解されず、

肝臓でブドウ糖の材料となります。

乳酸が溜まりやすくなるので慢性疲労状態になり、

うつ病と診断されることもあるそうです。

あとナイアシンがアルコール依存症の患者に著効し、

彼らの飲酒欲求の軽減に有効という記事もありました。

 

 

 

 

 

 

特にナイアシンで一番特徴なのは

「ナイアシンフラッシュ」

です。

ナイアシンフラッシュとは、
ナイアシンをある一定量飲むと、身体にいろんな反応があらわれます。
私も初めて一粒飲んで体験したときは驚きました。

30分くらい後から皮膚の表面がじんじんしてきて身体がポカポカしてきます。

そのあとに皮膚が赤くなり熱いお風呂上りのような感覚になりました。

 

なので前知識がないままに大量のナイアシンを
飲むと多分恐怖のズンドコに陥ると思います。

 

大量というのは、100mg~500mgくらいのことです。

ナイアシンフラッシュを行わないほうがいい人は

・糖尿病の人

・痛風の人

・肝臓疾患がある人

は避けたほうが良いそうです

ナイアシンフラッシュは、激しい反応のときは、

飲んで15分もすると始まります。
顔、首周りや胸の上部が真っ赤になり、かゆみが出ます。
手や腕、太ももから下肢など、全身がピリピリして紅潮し、

ひどいときは発疹になります。

 

 

 

 

あらかじめ知らないと、急性のアレルギーかと焦ってしまうほどです。

人によりますが、朝の空腹時に、熱いお茶などで飲むと

激しいフラッシュになりやすいです。
ナイアシンは熱湯に溶けやすく、血液中のナイアシンの濃度が

急上昇したときにフラッシュが起きるからです。

90分ほど続くので、顔が紅潮したり、発疹が出たりすると外出できません。
また、ひじの内側などがかゆくなるので、

アトピーの人はフラッシュは避けたほうがよいと思います。

日本では、多くて10mg~20mg位の内容ですがアマゾンなどで
海外から購入しますと500mgと
大量のナイアシンが含まれたものを購入できます。

さすっがアメリカ!!
サプリの成分の量も半端ないです。

レッドブルとかモンスターというドリンクの中に含まれている

カフェインの量とかも日本と違い大量に含まれています。

他のサプリメントも成分の量が多く日本のサプリに
満足されていない方は一度試す価値はあると思います

もちろん自己責任でお願いします。

 

この冬血液循環を高め冷え性改善のためにもためにも
ナイアシンお勧めします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です