寝たきりの人生は嫌

久しぶりにご来店の80代の素敵なおばちゃん。

以前担当したスタッフが辞めてしばらく来なかったのですが、

腰が辛いのでまた来ちゃいましたとのことです。

「寝たきりにはなりたくないのよね~」

とおっしゃっていました。

この方はとても、元気です。

今でも、ミシンやパソコン作業、ユーチューブ視聴など

とても趣味や習い事に関心、興味があり今も綱島から立川方面へ習い
事に言っているそうです。

60代で寝たきりの人がいれば、

方や、

80代で今でも趣味や習い事を続けている人の違いは

何でしょうか?

 

その違いは

人生楽しんでいるか楽しんでないかです。

 

物事をネガティブにばっか受ける人と

ポジティブに受け取れるかで

楽しい人生を送れるか送らないかの分岐点になってきます。

 

 

 

 

 

 

同じ事をしてもネガティブに受け止める人と

ポジティブに受け止める人のその積み重ねが、

自分の将来を豊かな現実か辛い現実作っていきます。

 

そのおばあちゃんもそんな感じの人です。

出す言葉の一つ一つが楽しんどるな~と

感じられます。

言葉も明るい言葉多いです。

聞いてて面白い話多くこちらも楽しくなってきます。

 

もしあなたが

元気がないついていないのであれば、

まずは簡単なところから

自分が発する言葉から元気になるようなポジティブワード

多めにしていったほうが良いです。

物事の受け取り方変わってきます。

 

その後に

ポジティブのメリットデメリット

ネガティブのメリットデメリット

を考えると良いです。

物事は陰陽表もあれば裏もあります。

表ばかりの意味づけも良いですが

その裏にある裏の意味もわかったうえで意味づけしないと

何かバランス崩すと思います。

 

 

 

 

おすすめは、斎藤一人さんが進めている

ありがとう、感謝しています、ついてる、許します等

 

 

 

 

 

多めに使ってみてください。

人生変わるかもしれないし変わらないかもしれません。

何かは見えてくると思います。

 

ポジティブになる整体やっています

ご予約はこちからか

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です